toggle navigation  
  • 優れたエンジニアによる保守サポート
  • メーカー保守終了でお悩みのお客様、SSSがシステム保守を引き継ぎます。
  • 国内外問わない、幅広い調達ネットワーク
  • 各業界へ豊富な導入実績
  • え???EOSL迎えても10年以上使えるの?

TOPIC

一覧へ

22/04/22
【重要】弊社社員を装った不審なメール(なりすましメール)について
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、弊社社員を装った第三者からの不審なメール(なりすまし)が送信されている事実を確認いたしました。

これらは弊社社員になりすまして送信された迷惑メールであり、弊社および弊社社員から送信されたものではございません。
弊社を装ったメールで、「内容に心当たりがない」、「怪しい」、「業務に無関係」などのメールを受信された場合は、必ず<送信元(差出人)のアドレス(ドメイン)のご確認をお願いいたします。※弊社のドメインは@3scom.jpです。不審メールは異なるドメインから送信されています。

また、不審メールはウイルス感染、フィッシングサイトへの誘導、不正アクセスなどの危険がありますので、 添付ファイルの開封やメール本文のURLのクリックはおこなわず、メールごと削除していただきますようお願いいたします。

弊社におきましては、不正アクセスの防止を含め情報セキュリティには十分注意しておりますが、 引き続き対策を強化して参りますので、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

一覧を見る

 

「使う責任」を果たす時代へ

企業におけるよりサステナブルなIT資産運用が求められる時代。
コスト削減だけではないEOSL保守で実現する地球環境保全への
取り組みをSSSが後押しします。

SSSは経験豊富なエンジニア集団です

他社では修理できなかったコンピューターが当社では修理ができた…という事例も多数あるほど、メーカーで長年の保守経験をもつエンジニアが複数在籍しております。

SSSのエンジニアは部品やシステムの交換作業にとどまらず、トラブルの切り分けや修理作業も安心してお任せいただけます。

点検時には故障個所以外にも予兆を見つけ対処をしておくなど、お客様機器の安定稼働に努めています。

対応力

対応力

機器の故障やパーツの不具合がシステムの稼働に与える影響を考慮の上、リスク回避や負荷軽減についても視野に入れ対応いたします。

技術力

技術力

機器の交換にとどまらず、多数の修理の実績から蓄積されたノウハウに基づき、システムの安定稼働のために故障パーツ及び有寿命部品の確実な交換を行います。

調達力

調達力

海外の仕入れ先に部品検査の方法を教えるなど、調達ネットワークを広げるだけでなく、確かな製品の調達ルートを整えています。

お客様の状況で選べる3つのEOSLサービス

システムを構成する機器がEOSLを迎えた後も安定して稼動させたいお客様はもちろん、システム更新時期までの引継ぎ(中継ぎ)保守など、お客様の状況に合わせて選べる3つのEOSLサービスの中から、お客様に最適なサービスをご提案いたします。

  • 「30年の延命」も実現するEOSL保守

    お客様によって構成や環境が大きく異なる中で、
    どのような状況であっても、
    お客様に最適なサービスを
    提供させていただきます。

     
  • 突然の困ったに頼もしいスポット修理

    突然の故障や技術担当者不在で困った場合にも、
    スポット修理にて対応可能です。
    故障原因が不明な場合でもフレキシブルに
    事態解消に取り組みます。

     
  • 動作保証付きパーツ/システム販売

    SSSでは一般よりも厳しい動作検証項目を設け、
    仕入れた中古部品に関して購入後最長で6か月間の
    ハードウェア修理保証/無償電話サポートをつけて
    提供しています。

     

EOSLとは?

End of Service Life(EOSL)

EOSLとはEnd of Service Lifeの略で、メーカーによるサポート/サービスの提供が終了することや、その期限のことです。
一般的に※EOL (End of Life) も同様の意味で使用されます。

EOSLを迎えた製品で稼動させている工場や社内の業務システムなどが、EOSLを理由に新システムの開発・移行に迫られるケースに、 メーカーの保守を引き継いで既存システムの長期利用を支えるのサービスを【EOSL(第三者/引継ぎ)保守サービス】と呼んでいます。

EOSL(第三者/引継ぎ)保守サービスで膨らむサステナビリティ

対応力

システムサイクルの延伸

一般なシステムサイクルは、ハードウェアメーカーのEOSLにより更新が迫られますが、第三者保守は、この垣根を取り払います。

対応力

廃棄の抑制・リユースの促進

半導体の資源不足や環境への配慮など、コスト負担だけでなく地球環境課題への取り組みにもつながります。

対応力

適切なIT投資へ

メーカーの保守切れではなく、
経営計画に沿った適切なタイミングで適切なIT投資が行えるように援護します。

お客様の声

印刷関連資材の開発メーカー様

保守サービス

印刷関連資材の開発メーカー様

業務用印刷機器で使用する部材を開発・製造するお客様は、業務に欠かせないERPサーバーのOSサポートが終了し、メーカーも保守対応ができない状況でした。システムごと入れ替えれば億単位の費用がかかると言われる中、既存のサーバーを安心して使い続けられる方法を探したことがきっかけで、当社にお問い合わせいただきました。

関東の総合病院S様

保守サービス

関東の総合病院S様

地域医療を支える総合病院S様は、医療用画像管理システムのメーカー保守切れにあたり、当社のEOSL保守サービスを活用されました。

365日システムを止めることのできない医療現場で、なぜEOSL製品の継続活用が選択されたのか。サービス導入の経緯と得られた効果をレポートします。

株式会社三陽社 様

保守サービス

株式会社三陽社 様

昭和24年設立以来、一貫して書籍の組版、印刷をされてきた企業様です。これまで制作された書籍は1万点にのぼります。

重版の場合のために、初版の書体の入ったRIP用マシンを延命したいというご要望にお応えして、代替機、保守契約サービスを提供させていただいております。

サーラエナジー株式会社 様

保守サービス

サーラエナジー株式会社 様

LPガス販売の他、ガス供給、リフォーム、宅配水など、お客様の日常生活をより豊かにするための生活関連商材を総合的にお取扱い。 ポータルサイトの運用で使用しているサーバーのメーカー保守が終了し、「リプレースするしかない」と諦めかけたころに、縁があってご利用いただいております。

新日本無線株式会社 様

保守サービス

新日本無線株式会社 様

車載・産業機器その他AV等用電子デバイス製品の半導体集積回路と通信用電子デバイス製品の半導体デバイスやSAWフィルタとマイクロ波製品を製造・販売。半導体製品開発ツールがEOSLを迎えたことを機にご利用いただいております。

埼玉県毛呂山町 水道課様

パーツ・機器購入

埼玉県毛呂山町 水道課様

埼玉県毛呂山町水道課様では、浄水場の監視装置(データロガー)で使用する産業用パソコンがメーカー保守期限をむかえていましたが、新しいパソコンに入れ替えるとすれば、大規模な予算をかけて監視装置システム全体を更新しなければならない状況にありました。

FAQ

お役立ち情報

お知らせ

22/04/22
【重要】弊社社員を装った不審なメール(なりすましメール)について
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、弊社社員を装った第三者からの不審なメール(なりすまし)が送信されている事実を確認いたしました。

これらは弊社社員になりすまして送信された迷惑メールであり、弊社および弊社社員から送信されたものではございません。
弊社を装ったメールで、「内容に心当たりがない」、「怪しい」、「業務に無関係」などのメールを受信された場合は、必ず<送信元(差出人)のアドレス(ドメイン)のご確認をお願いいたします。※弊社のドメインは@3scom.jpです。不審メールは異なるドメインから送信されています。

また、不審メールはウイルス感染、フィッシングサイトへの誘導、不正アクセスなどの危険がありますので、 添付ファイルの開封やメール本文のURLのクリックはおこなわず、メールごと削除していただきますようお願いいたします。

弊社におきましては、不正アクセスの防止を含め情報セキュリティには十分注意しておりますが、 引き続き対策を強化して参りますので、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
22/03/19
「コンピューターの故障となり得る「有寿命部品」。その主な故障原因とは?」  内容を更新いたしました。
コンピューターを構成している部品の中には「有寿命部品」と呼ばれているものがあります。どのように頑丈に作られている部品でも、ある年数が経過すると劣化する部品のことです。 その主な部品は、①ハードディスク、②マザーボード、③ファン、④電源装置です。 それぞれについての故障の原因について下記ブログで詳しくお話しさせていただいております。続きをぜひご覧ください。
20/06/04
緊急事態宣言解除に伴う弊社対応について
弊社では4月7日に発出された新型コロナウイルス感染拡大による政府の「緊急事態宣言」に基づき、オフピーク出勤(時差出勤)、テレワーク(モバイルワーク・在宅勤務)等実施してきました。
そして5月25日、緊急事態宣言の解除となりましたが、現状では未だ感染予防のための警戒を続ける必要がございますので、行政の方針に則り、感染予防・拡大防止に努めてまいります。
海外仕入先の状況によっては、パーツ調達に多少の支障が出る可能性が懸念されます。その旨ご了承を賜りますようお願い申し上げます。
今後も感染拡大の抑止と従業員の安全への配慮およびお客様へのサービス/製品安定供給を最優先しつつ、状況に応じた対応を迅速に実行してまいります。
20/04/13
新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う弊社の対応について
4月7日に国から発出されました「緊急事態宣言」に鑑みまして、弊社は、オフピーク出勤(時差出勤)、テレワーク(モバイルワーク・在宅勤務)を実施しております。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただけますようお願いいたします。

引続き、お問い合わせやご連絡は電子メールをご利用いただきますよう、お願いいたします。
20/03/24
弊社Webサイトがスマホやタブレットで見やすくなりました。
これまで、弊社Webサイトを会社の外でスマートフォンやタブレットでご覧になる時に、ご不便をおかけしておりましたが、この度、スマホやタブレットでも見やすいようにレスポンシブ対応となりました。 今後とも、どんなデバイスでもご覧いただきやすいサイト作りに努めてまいりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。