お知らせ

2017/12/19
「Semicon Japan 2017」 ご来場への御礼とご報告
SEMICON JAPAN2017 SSSブース
12月13日(水)から15日(金)に東京ビックサイトで開催されたSEMICON JAPAN2017に今年も出展させていただきました。ブースにお立ち寄りいただいた客様、誠にありがとうございました。
今年も半導体装置に組込まれているEOSLになったPCの「延命対策」にご興味を持っていただき、多くのお問合せや今後の対応についてのご相談をいただきました。
これからさらに長期に渡ってPCを稼働させるための対応について十分ご理解をいただけたと確信しております。
ご来場いただけなかったお客様はもちろん、多方面の業務に携わる方々へのご支援ができればこれ以上の幸いはございません。お気軽にお問い合わせいただければと存じます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
2017/11/17
新たに「お客様の声」のページを作成、リリースいたしました。
弊社が保守契約サービスを提供させていただいているお客様の紹介を、今後このページでさせていただきます。 第1回目は「新日本無線株式会社様」です。 今後も不定期ですが、いろんな業種のお客様を紹介させていただきたいと存じます。
2017/10/12
「今年もSEMICON Japan 2017 に出展します」

平成29年12月13日(水)から15日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにおいて、SEMICON Japan 2017 が開催されます。当社も例年通り出展をいたしますので、是非、お立ち寄り下さい。

今年のテーマは「BCP(Business Continuity Plan)」です。長年稼働している半導体装置に組み込まれた『制御PC』を今後も継続してご使用を計画されているご担当者様へのご提案です。保守サービスが提供されなくなったPCを正常に稼働させるためのユーザ様のご苦労は大変と思われます。製造工程の一部が故障することによって全体の製造が停止してしまうという非常事態の大変さはご担当者様でなければ理解できないことでしょう。
そのようなお悩みを抱えているご担当者様には、ぜひ当社のブースにお越し頂きたいと存じます。解決案をご提案させていただきます。

[出展場所]: 東京ビッグサイト (東京都江東区有明)
東棟1
ブースNo.: 1633

なお、「SEMICON Japan 2017」の詳細については、ホームページをご覧下さい。
(ホームページ:http://www.semiconjapan.org)
2017/06/14
資料ダウンロードページを公開しました。ご活用ください。
EOSL 延命化についてや業界資料、各種お役立ち資料を随時公開していきますのでご興味ある方はぜひダウンロードしてご覧ください。
2016/12/22
「SEMICON Japan 2016 出展のご報告と御礼」
SEMICON JAPAN2016 SSSブース
12月14日(水)から16日(金)に東京ビックサイトで開催されたSEMICON JAPAN2016の弊社ブースへ多くの方々にお立ち寄りいただきました。誠にありがとうございました。
今年は例年に増して半導体装置に組込まれておりますEOSLになったPCの「延命対策」にご興味を持っていただき、多くのお問合せや今後の対応についてのご相談をいただきました。
これから更に10年から15年と長期に渡ってPCを稼働させるための対応について十分ご理解をいただけたと確信しております。
これを機会に、さらに多方面の業務に携わる方々へのご支援ができればこれ以上の幸いはございません。 今後ともよろしくお願い申し上げます。
2016/10/21
「SEMICON Japan 2016 への出展のお知らせ」
平成28年12月14日(水)から16日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにおいて、SEMICON Japan 2016 が開催されます。当社も例年通り出展をいたしますので、是非、お立ち寄り下さい。

[出展場所]: 東京ビッグサイト (東京都江東区有明)
Hall 1 Sustainable Manufacturing Pavilion
ブースNo.: 1215

今年は、「PCの延命対策」をテーマに新商品や、各種サービスを展示させていただきます。半導体装置に搭載されているPCの延命策についてご苦労されているご担当者様には、一度見ていただく価値があると思います。
ご来場いただける日時がおきまりであれば、事前にご連絡ください。お待ちしております。

なお、「SEMICON Japan 2016」の詳細については、ホームページをご覧下さい。
(ホームページ:http://www.semiconjapan.org)
2016/04/19
熊本県を中心とする地震による被害を受けられました皆さまにお見舞い申し上げます。
この度の熊本県を中心とする地震(平成28年熊本地震)で被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。
現在も余震が続いており、多くの不安の中での非日常の生活を強いられている皆様のことを考えると非常に心が痛む思いです。
日頃お世話になっているお客様に対しまして、微力ではございますが、弊社でお役に立つことがあれば、ご協力をさせていただきますので、ご遠慮なくいつでもお声をおかけください。

一日も早く被災地が復旧できますように、従業員一同、心よりお祈り申し上げます。
2016/03/01
Dell PowerEdge 2950 のサービスに関する詳細ページを追加しました。ご活用ください。
2016/02/26
Sun製品 NVRAM交換サービスのページに弊社対応のSun製品リストを追加しました。
Sun製品 NVRAM交換サービスのページに新たに、弊社でサポートをしているSun製品(互換性のある他社製品を含む)のリストを追加しましたので、お客様のお持ちの製品のご参考にご活用ください。 NVRAMを交換するだけで、不具合がなおることがありますので、ぜひご参考までに、サービスの内容をご確認ください。 Sun製品NVRAM交換サービスについてはこちらから
2016/02/22
Sun製品 NVRAM交換サービスのページを新たに追加しました。
お客様からお問い合わせが多かったNVRAMに関して新たにページを作成しまして、NVRAMのサービスを詳しく紹介しております。ぜひ、ご活用ください。
新しいNVRAMのページはこちらから→
2016/02/22
「SEMICON JAPAN 2015」ご報告と御礼
昨年12月16日から18日の3日間東京ビックサイトで開催されました「Semicon Japan2015」には多くの方々の御来訪をいただきまして本当にありがとうございました。
Ф200ミリウエハー以下の製造工程における、『装置および制御PC』の延命化の課題につきましては改めて重要なテーマであることを認識しました。装置の延命化を真剣に考えていらっしゃる皆様からのお話をお聞きしながら、今後、弊社の役割の重大さを重く感じる場面も多々ございました。
会場でお会いさせていただきました皆様にはその後の状況について、メールやお電話でフォローをさせていただいておりますが、弊社がご提供させていただいております「延命サービス」につきましては本当に感謝いただいております。
EOSLとなったコンピュータ・PCの延命化についてのご提案は、これから更に長期間に亘って御使用になるための安全対策として大変有効な手段であることは明白です。
もし、制御用PCの延命化をご検討でしたら是非ご連絡ください。必ずお役に立ちます。
2015/10/23
今年も SEMICON Japan 2015 に出展いたします。
開催場所: 東京ビッグサイト
開催期間: 2015年12月16日(水)~18日(金)
展示場所: HALL 東1ホール:Sustainable Manufacturing Pavilion ~再注目される200mmラインを中心に、産業の持続的発展へのソリューションを提案するパビリオン~
小間番号: 1310

入場無料・事前登録制(必要な方は、お問合せフォームにてご連絡ください。資料を送付いたします)

世界規模での200mmシリコンウエーハの需要は、今後20年間大きく減少することはないと予想されています。その中で我が国の複数のデバイスメーカも今後200mmウエーハの生産能力を20~30年間維持していくことが見込まれています。その時、問題となるのは生産設備の老朽化です。現在既に装置メーカがサービスを中止しており、故障した場合の対応ができない、又は非常に高い修理費用が掛かることです。

我が社は、装置に搭載されている制御用PCのサービスを提供する会社です。長期間使用するための対策として、新しい技術を取り入れて旧部品の延命化を提案しております。

会場には説明員が待機しておりますのでお問合せ下さい。
また、12月18日(金) 13:50 ~14:40 Tech SPOT Westの会場でプレゼンテーションをしますので御参加をお待ちしております。
2014/10/14
DellEMC 保守サービス【e-DellEMC】開始のお知らせ(カタログを見るにはclick)
シェアードソリューションサービスがさらに新サービスを開始いたします。 ミッドレンジストレージ製品のDellEMC CX SANアレイシリーズの延命保守サービスをお受けすることが可能です。 メーカーが保守終了しても、ユーザーは大容量のストレージを早期に移行、リプレースすることは容易ではありません。 次期システムへ移行を迎えるまで、弊社が継続してサービスサポートをご提供いたします。 PowerEdgeサーバー、またPrecisionワークステーション、Optiplex PCも弊社技術員によりお客様ご要望のサービスレベルにてご提供が可能です。 優れた可用性、柔軟性、拡張性のあるストレージ製品を メーカー保守終了後もお使いになりたいお客様は、ぜひお問い合わせください。
2014/10/10
HDDデュプリケートサービス【e-Duplicate】開始のお知らせ(カタログを見るにはclick)
シェアードソリューションサービスが新サービスを開始いたします。 HDDは寿命のあるハードウェア製品です。 しかしながら記憶されているデータは、重要でより長く保存する必要があります。 バックアップソフトウェアでデータ複製するケースもありますが、 ‐たまに使うバックアップソフトウェアの操作を忘れる。 ‐ソフトウェアの購入、保守料金がかかる。 ‐担当者が変わり、どのデータを戻してよいのか判らない。 等々があり、緊急時対応に時間がかかることが予想されます。 シェアードソリューションサービスは解決策として 追加投資することなく、かつHDD交換で短時間に復旧が可能な HDDデュプリケートサービス(e-Duplicate)を新たに開始いたします。 延命システム、産業機器装置、医療機器などのPC、サーバーのHDDを [丸ごと複製コピー]するサービスになります。 サービス内容として コピー元HDDとコピー先に同じHDDをご用意してコピーする方法 さらにコピー先HDDを新品半導体ディスクにしてより信頼性を高め 延命を図る方法をご用意いたします。複製に際してコンピュータシステムのオペレーティングシステムを気にすることはございません。 またHDDをお送りいただけない場合、現地に訪問作業することも可能です。 皆様のシステム、装置の延命のお役にたてればと存じます。 ぜひお問い合わせください。
2014/10/02
SEMICON Japan2014に出展いたします。
SEMICON Japan2014 December3-5   http://www.semiconjapan.org/ja/ 今年も出展いたします。 会場が東京ビックサイト(東展示棟)とアクセスが良くなります。 ぜひお立ち寄りください。 中古装置パビリオン/小間番号1025
2014/07/28
新しい SCSI/IDE ディスクの販売を開始しました。(カタログを見るにはclick)
皆様のシステム延命にお役にたつ新製品をこの度リリースいたしました。 古くなったSCSIディスク、IDEディスクを新品のディスクに置き換えることが可能な弊社オリジナル製品e-disk(延命ディスク)のご紹介になります。 SSD(半導体ディスク)タイプとHDDタイプをご用意し、ご要望の置き換え前のメーカー、タイプと同等の容量、ブロックサイズにしてお届けすることが可能ですので、システム側を変更することなくお使いいただけます。 カタログに利点、詳細を記載しておりますが、ご質問・ご要望がございましたらお気軽にお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。
2014/07/08
ホームページをリニューアルしました
今後ともシェアード・ソリューション・サービスをよろしくお願いいたします。
2014/05/01
Microsoft Registered Refurbisher資格を取得しました
2013/12/02
株式会社ビジネスコネクトとシステム延命サービスにて協業を開始しました
2013年12月2日 株式会社ビジネスコネクト(代表取締役 梁田 剛志) http://businessconnect.co.jp/ と株式会社シェアード・ソリューション・サービスは ビジネスパートナーとしてシステム延命サービスの提案、販売、サービスにおいて 協業を開始しました。 顧客業務効率化のソリューションを提供する株式会社ビジネスコネクトは 問題解決のひとつとしてシステム延命サービスを提案していきます。 従来のメーカー主導の保守サービス終了の理由によるシステムリプレースを 顧客の視点に立ち検証し、システム延命サービスも選択のひとつとして考えていきます。 また㈱シェアード・ソリユーション・サービスはシステム延命サービスの豊富な経験をもとに ビジネスコネクトと協調して提案に参加し顧客の満足度向上に努めて参ります。
  • お悩みから探す
  • メーカーから探す
  • 製品から探す
  • よくある質問
  • ホワイトペーパー紹介
  • 採用情報
  • ASCDINATD
    部品調達チャネルASCDIのメンバー
  • NEDIA
    日本電子デバイス産業協会のメンバー
  • 東京商工会議所
    東京商工会議所のメンバー