シェアード・ソリューション・サービス > よくある質問 > 保守サービスに関する質問

保守サービスに関する質問

保守サービスに関する質問

10~15年前の製品の保守はできますか?

はい。サービスが終了した製品についての知識や技術を持っているエンジニアがいます。また、15年以上経った保守用部品も、国内外の提携先からタイムリーに取り寄せています。30年経った製品のサポートを行った実績もあります。

提供している保守サービスについて聞かせてください。

保守サービスの対象範囲はコンピューター本体に限定されますか?周辺機器も一緒にサービスに含めてもらえますか?

ご契約をいただきますコンピューター本体のみならず、ネットワーク機器や端末機器も含めてサービスをご提供させていただくことも可能です。周辺機器といえどもコンピューター・システムの一部であり、原則としてサービスから切り離すことは出来ないと考えています。

保守サービスの契約範囲外でも、技術的な問い合わせに対してサポートをしていただけますか?

お役に立てることがあれば、アドバイスさせていただきますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

どこのメーカーの製品でも保守してもらえますか?

はい、部品が調達できれば、海外・国内メーカーの製品でも保守サービスは可能です。日本では既に入手困難な製品でも、海外の調達先から入手できることがあります。ただし、一部国内メーカーの製品につきましては、部品の調達で難しいものもあります。まずは、お気軽にお問い合わせください。

故障個所が分からないものでも修理はできますか?

はい。故障した製品を当社にご送付していただければ、故障個所を特定し修理することができます。また、修理前に御見積書を提出させていただくこともできます。お気軽にお問い合わせください。

修理用の部品が入手できないものでも修理はしてもらえるのですか?

まずは、その部品が当社の国内外の調達ルートで入手が可能か調査します。もしそれでも見つからない場合、代替部品で対応可能か調査しご提案をさせていただくこともあります。また、故障箇所によっては修理ができる場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。

保守対応の受付時間を教えてください。また、時間外対応は可能ですか?

標準対応時間:9:00~17:30
※土日・祝祭日および年末年始(12/30-1/4)を除きます。
※時間外も対応可能ですが、別途お問い合わせください。

保守サービスの最低利用期間はありますか?また、複数年の契約は可能ですか?

特にありませんが、ご相談に応じます。標準契約期間は1年で、複数年対応も可能です。事前の終了の申し込みがなければ、さらに1年間自動更新されます。1年未満の対応の場合はご相談ください。

障害受付からの応答時間はどれぐらいですか?

標準の対応は、当日対応(クリティカルサービス)、または翌営業日対応(ベーシックサービス)になります。

24時間/365日の対応は可能ですか?

24時間サービスは別途お気軽にお問い合わせください。

現在使用中の機器の同型機を予備機として購入することは可能ですか?

可能です。詳しくはこちらをご覧ください。
EOSLストレージ製品の保守サービス開始バナー

EOSL製品の延命ならSSSへお任せください

お電話・FAXでのお問い合わせ

  • 03-5259-6065
  • 03-5259-6066

EOSL保守サービス

EOSL保守サービス

期間契約において、頼れる技術者、交換部品のストック、定期点検がご利用いただける、保守サービスです。

保守契約のご相談

EOSLスポット修理

EOSLスポット修理

保守契約を結んでいないお客様でも、修理やオーバーホール、点検などスポットでの対応もお任せください。

スポット修理のご相談

EOSLパーツ・システム販売

EOSLパーツ・システム販売

中古機器、代替部品の取り寄せ、当社における厳格な動作検証後、6か月間の品質保証付きでご提供します。

機器見積り・在庫問い合せ

  • お悩みから探す
  • メーカーから探す
  • 製品から探す
  • よくある質問
  • ホワイトペーパー紹介
  • 採用情報